BUZZLOG

暮らしに役立つ情報、観光スポット、カフェ・グルメ巡り、サイト運営・検証など。

その他

【京都】南禅寺|絶景かなと言いたくなるオススメ紅葉スポットと絶品の湯豆腐料理店を紹介

更新日:

スポンサーリンク

湯豆腐発祥のお店〝奥丹″でランチ

▼奥丹 南禅寺店

南禅寺近くにある豆腐料理が名物の〝奥丹″

場所は南禅寺を正面に見て、ちょうど左手にあります。

まだ、昼前にも関わらず、すでに行列が。

湯豆腐発祥のお店らしいです。

お店の歴史も古く300年を数えるそう。

30分程、並んで奥へ通されました。

通された場所は庭園に面したお座敷です。

選んだメニューは「昔どうふ一通り」

メニュー名じゃないみたい(笑)

最初に胡麻豆腐、田楽が出てきました。

大豆の甘みが凝縮されており格別の美味しさ。

▼絶品の美味しさ!名物の湯豆腐

そして湯豆腐が登場。

熱々の豆腐は味がしっかりしており、普段食べる豆腐とは全然違いますね。

寒い日に食べるとさらに美味しさが際立ちます。

ゆっくり寛いで至福の一時を過ごすことができました。

南禅寺の紅葉スポットと日本三大門の1つ〝三門″

▼三門横の紅葉風景

水路閣と紅葉を見るために〝南禅寺″へ。

訪れたタイミングは紅葉の色づきも良かったと思います。※2016年11月初め

深い色合いになるには気温が関係してくるのだそう。

昨年の11月初めは気温が低い日が多く、紅葉の色づきも良かったみたいです。

▼彩り鮮やかな紅葉

まず、三門の手前の紅葉が圧巻。

三門を背景に紅葉が映えていました。

アーチ型でレトロな雰囲気〝水路閣″

▼見る角度で違った風景を見せてくれる水路閣

【京都】特別拝観ライトアップ!おすすめ名所2選!

境内へ進んでいくと観光の人気スポットである〝水路閣゙へ。

水路閣とは、
明治期に琵琶湖の湖水を京都に流すための水路。

レンガ造りでアーチ型となっており、まるで海外にいるかのような雰囲気。

見る角度を少し変えるだけで、水路閣の見え方が全然違います。

様々な角度から水路閣を見て楽しみました。

南禅寺に訪れた際には、ぜひオススメの場所です。

スポンサーリンク

南禅寺への行き方・アクセス

・京都駅からバスでのアクセス
京都駅前のバスターミナルのA1乗り場より出る。
5号系統のバス「岩倉操車場行」に乗車。
15番目の停留所「南禅寺・永観堂道」で下車。

・電車でのアクセス
京都駅から南禅寺
地下鉄・烏丸線に乗って烏丸御池駅で乗り換え。
烏丸御池駅から地下鉄東西線で蹴上駅まで。
最寄り駅は蹴上駅です。

・徒歩でのアクセス
京都駅から南禅寺までおよそ5.5km。
徒歩で向かうと、おおよそ90分ほどかかります。

まとめ

石川五右衛門の「絶景かな」で有名な南禅寺の三門。

そして、境内の素晴らしい紅葉。

圧倒的な存在感の水路閣。

湯豆腐発祥の地で絶品の豆腐料理を堪能。

京都は観光スポットと美味しい食事、どちらも堪能できる素晴らしい場所ですね。

これだから、観光スポットとご当地グルメ巡りはやめれません(笑)

→クーポンで何したい?
旅先で使えるお得なクーポンがここに!
"本日限定クーポン"でお得に楽しんじゃいましょう【グルーポン】

【京都】青蓮院門跡&知恩院|河原町から徒歩10分!夜遅くからのオススメ駅近観光地を紹介

目次1 青蓮院門跡の特別拝観ライトアップ2 夜の紅葉が映える!国宝〝知恩院″3 人気のもつ鍋店〝もつ鍋 亀八 本店″へ4 知恩院への行き方・アクセス5 まとめ 青蓮院門跡の特別拝観ライトアップ 京都紅 ...

続きを見る

銀閣寺って銀色じゃない?!由来を調べたら納得した3つの理由

目次1 銀閣寺はなぜ銀色じゃない!?1.1 銀閣寺と呼ばれる理由とは1.2 日本の美意識の1つである「わび・さび」文化とは2 向月台(こうげつだい)と銀沙灘(ぎんしゃだん)3 金閣寺=太陽、銀閣寺=月 ...

続きを見る

-その他
-

Translate »

Copyright© BUZZLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.